ダニの総合情報サイト | ダニ退治110番

ペットだけじゃない!アナタにもダニが棲みついている

身体に直接ダニが寄生するのはペットだけ。
そんな風に誤解されている方も多いのではないでしょうか。

 

しかし実は、私たちの身体を住処にしているダニもいます。

 

え、どこにいるのか目には見えないって?
かゆくも痛くも感じないって??
いえいえ、例えばその髪の毛の奥深く。
頭皮の毛穴に入り込んで養分を奪い取っているダニもいるのです。

 

意外と知られていませんが、
私たちの頭皮には様々な“生き物”が住んでいます。

 

例えば、最もメジャーなのは「皮膚常在菌」。
皮脂やフケをエサとして増殖し、
なんと1cm2あたりに数百万も生息しているんですよ!

 

頭皮の菌にも腸内と同じように「善玉菌」と「悪玉菌」があり、
このバランスが皮膚の健康状態を左右します。

 

すなわち、善玉菌はお肌の保湿力を高めたり
紫外線から肌を守るバリア機能に貢献したり、
ダニの侵入をブロックしたりと
私たちの身体にとってプラスの作用をもたらしますが、
悪玉菌が多くなると乾燥や炎症などの肌トラブルが起こります。

 

この結果としてかゆみや脱毛などが表れることがあります。

 

その肌トラブルの原因の一つとなっているのが、皮膚ダニです。

 

善玉菌が減って悪玉菌が異常に増えると、
「皮膚ダニ」というダニの増殖を許してしまいます。

 

頭皮に棲みつくダニには大きく分けて2種類あり、
一つは毛根に棲むデモデグス・フォリキュロラムというサイズの大きいダニ。
もう一つは、皮脂腺に住んでいる小型タイプのデモデクス・ブレビスです。
サイズとしては、成虫で0.1〜0.4mmくらいですので、
肉眼で確認するのは困難です。

 

彼らは、頭皮の内部に潜り込んで生活しています。
夜になると頭皮の表面に出てきて活動し、排泄物を残します。
(この場合の「活動」とは、エサを食べたり生殖行動をしたり
といった内容を意味します。)

 

さらに身体に汚れ(私たちの皮膚表面の汚れやダニ自身の排泄物)が
付着した状態で再び毛穴の中へ潜り込んでしまいます。

 

そして、頭皮の下2mmくらいのところに穴を開けて産卵します。
50個くらいの卵が約2週間かけて孵化する
・・・というサイクルを繰り返しますから、
私たちの頭皮にはかなりの数のダニが生息している可能性があるわけですね。

頭皮のダニは悪さをするの?

「90万人のうち、97%の人の頭皮に皮膚ダニが棲んでいた」

 

というデータもありますので、
たいていの人はこのダニと共生しているということになります。

 

「身体にダニが寄生している」
というとだた事ではないように思われるかもしれませんが
別に珍しいことではありませんのでご安心を。

 

しかも、異常に増殖することさえなければ悪さはしません。
むしろ、「余分な皮脂を食べてくれる」というプラスの作用さえあるほどです。

 

大切なのは、「数を増やし過ぎないようにコントロールすること」なのです。

 

とはいえ、特別なことは要りません。

 

とにかく、日常的に頭皮を清潔に保つこと。
頭皮を不潔にしているとダニのエサが増えて大増殖!
彼らが頭皮に空ける“穴”の影響で肌のキメは粗くなり、
栄養は奪い取られて髪の毛の成長にも支障をきたすようになります。

 

年齢による脱毛をご心配されている方は特に、
ダニの大量発生を許してはいけません!

 

意外に盲点なのは、 「髪の毛の生乾き」
これ、細菌の繁殖を助長してダニが増える原因になりますよ。
シャンプーした後は、根元からしっかり乾かしましょう!
また、枕カバーのお洗濯もお忘れなく。

異常な「頭皮のかゆみ」を感じたら?

頭皮がかゆくて、掻きむしらずにはいられない!

 

・・・もしそのような状態になっているとしたら、
それは菌やダニが異常繁殖しているサインかもしれません。

 

ただ、人によっては「シャンプーやヘアケア剤が皮膚に合わない」
という原因でかゆみが生じる場合もありますので、
その場合は一時的に使用を止めて様子を見てみましょう。
(パーマやカラーリングでそのような症状が出ることもあります)

 

症状が続くようであれば、自己判断せずに皮膚科へ。
それが、大切な毛髪を守ることにもつながります!

 

ちなみに、頭皮のダニを異常繁殖させないようコントロールするには
日頃のシャンプーが非常に大切です。

 

ダニのエサとなるフケの発生を抑える、
毛穴の汚れを取り除いてスッキリさせる、
といった効果のあるシャンプーを選ぶことをオススメします。

 

例えば、「B&P 加美乃素 薬用シャンプー」
「資生堂 アデノバイタルシャンプー」などが人気のようです。

 

 

東急ハンズのシャンプーコーナーにも
スカルプケア用商品が充実していますので
お時間のある時にふらりと散策してみるのもオススメですよ。

 

基本的なことですが、どんなに機能的なシャンプーでも
洗い残しがあればダニのエサになってしまいます。
しっかり時間をかけて洗い流しましょう。