ダニの総合情報サイト | ダニ退治110番

ヒョウヒダニはユーカリに弱い

私は、かれこれ10年近く
慢性じんましんに悩まされています。

 

何度か皮膚科で検査も受けましたが、
原因はハッキリしませんでした。

 

その際に、先生が次のようにおっしゃっていました。

 

「ヒョウヒダニが原因で
アレルギー性の症状を起こす方が多い」

 

ヒョウヒダニとは、チリダニの一種。
私たちの家の中で見かけるダニの中で
最も多い種類です。
(全体の8割以上を占めているそうです。)

 

ヒョウヒダニのフンや抜け殻、
死骸などは壊れて細かくなり
ハウスダストに混じって部屋の中を浮遊しています。

 

これらが人体に入り込むことで、
咳や鼻水、かゆみなどの
アレルギー性症状を引き起こすのです。

 

そのような症状を予防するためには、
「生きているヒョウヒダニを駆除する」
「ダニを繁殖させない」
という根本からの対策が必要です。
(徹底的に掃除をして彼らの老廃物を除去したとしても、
家の中に生きているダニがいる限り
アレルギーの原因となる物質は生み出され続けます。)

 

ところが、ヒョウヒダニは殺虫剤が効きにくい

 

のだとか。
それどころか、彼らをエサとして捕食する
ツメダニが駆除されることによって
かえってヒョウヒダニが増えてしまうのだそうです・・・。

 

しかも、
「中古住宅よりも新築住宅を好んで繁殖する」
という厄介な性質もあるのです。

 

「えッ、じゃあ、どうにもできないの?」

 

いえいえ、意外かもしれませんが、
アロマを使った方法が効果テキメンなんだとか!

 

医学博士である服部芳樹先生の研究により、

 

「ヒョウヒダニの駆除にはユーカリの精油が効果的」

 

ということがわかったのです!

ユーカリオイルの効用と効能

ユーカリと言えば、
「コアラの大好物の植物」
というイメージが強いのではないでしょうか。

 

オーストラリア原産の植物なので、実際のところ
私たち日本人にはあまりなじみのない植物ですよね。

 

「実物を見たことがない」
という方がほとんどかと思いますが、
ユーカリオイルというのは
ペパーミントよりも強い香りを持つのだとか。

 

消毒作用や抗炎症作用に
優れた効果を発揮するオイルということで、
オーストラリアでは古くから
「万能薬」として重用されていました。

 

解毒作用もありますので、
虫に刺された時やケガをした時の傷口の処置にも
よく使われるようです。

 

「ユーカリとの木を植えておくと、
蚊の繁殖を防ぐことができる。
これが結果的にマラリアの流行を予防することにつながる」

 

という話も有名ですね。

 

一度だけユーカリオイルの香りを嗅いだことがありますが、
(ニキビ用の化粧水で、ユーカリオイル配合のものがあります。)
ペパーミントと同様、鼻を抜けるような爽快感を伴う香り。
精神を落ち着けてくれたり、
集中力を高めてくれたりといった
メンタル面での効果を得られるアロマオイルとしても人気です。

 

人間にとっては心地よいユーカリの香りですが、
ヒョウヒダニはこれを不快と感じるよう。
ゆえに、ダニの忌避剤として効果を発揮してくれるわけです。

 

ただ、ユーカリにも種類があり、
全てのユーカリの木からオイルを抽出できるわけではありません。

 

例えば、コアラが好んで食べるユーカリの木は
比較的油の少ない種類なのだそうです。

 

服部先生が推奨しているのは、
Felton Grimwade & Bichford Pty Ltd(F・G・B社)が製造するオイル。
ユーカリプタスオイルというもので、

 

「ブルーマリー種」

 

という種類のユーカリから抽出したオイルです。
葉っぱにボイラーの蒸気を当てて精油を抽出する
という手間のかかる方法で製造されており、
化学的な溶媒は一切使っていない!・・・ということで、
「世界最高品質のユーカリオイル」として定評があります。

 

購入はコチラから。

どんな使い方が効果的なの?

ユーカリプタスオイルには、ヒョウヒダニの忌避作用に加えて、
ダニのエサとなるカビの発生を抑える効果もあります。

 

また、「かゆみ」の原因である
ヒスタミンの遊離を抑える作用もあるので
結果的にアレルギー症状を緩和させることにもつながります。

 

使い方としては、スプレーとして
気になる場所にシュシュッとするのが効果的!

 

殺虫剤とは違って人体に悪影響がありませんし、
アロマの力で心身がリラックスするという
付随効果も得られて一石二鳥!
安心してダニ対策ができるアイテムです。

 

スプレータイプは、コチラから購入できます。

 

主成分である1.8シオネールの含有量が約92%ということで
かなり純度の高い商品ですよ。
(一般的に1.8シオネールが70%以上含まれたものを
ユーカリオイルといいます。)

 

オイルタイプなら、
数滴染み込ませたタオルで床をお掃除すれば
フローリングのダニ対策になりますね。

 

ハンドタオルにユーカリオイルを含ませて持ち歩けば、
野外でのマダニ対策にもなります。