ダニの総合情報サイト | ダニ退治110番

ラベンダーと言えば、安眠のハーブ!

ハーブの知識がない方でも、

 

「ラベンダー=安眠の効果がある」

 

ということはよくご存知なのではないでしょうか?

 

実際、ラベンダーの香りを嗅いでいると
気持ちがリラックスして眠くなってきます。

 

これは、ラベンダーに含まれている
「リナロール」と「酢酸リナリル」という成分によるもの。

 

交感神経の興奮を鎮め、
心身をリラックスさせてくれる効果があるのです。

 

また、セロトニンという脳内物質の分泌を促進し、
精神を安定させる作用があることでも知られています。

 

「植物の香りを嗅ぐと癒される」というのは、
単なる「気持ちの持ちよう」ではなくて
植物が持つ有機化合物による
“物理的な”作用によるものなんですね。

 

ラベンダーを使ったアロマテラピーというと、
「ポプリが入った袋を枕元に忍ばせておく」
といった方法が定番でしたが、
最近はラベンダーから抽出したエッセンシャルオイル(精油)も
手軽に手に入るようになりました。

 

しかもこれ、ダニ対策にも効果的なんですよ!!

 

殺虫剤のような毒々しいニオイではなく
心地良い香りに包まれてダニ予防ができるなんて・・・、
これは試してみる価値はありそう!

ダニはこの香りが嫌いらしい!

そもそも、ラベンダーはなぜ、
あのようなかぐわしい香りを漂わせているのでしょうか。
動物たちを癒すため?

 

いえいえ!

 

実は、自分自身を守るための「武器」なんです。

 

ラベンダーの精油には、
殺菌効果や抗ウィルス効果があることでも知られています。

 

それは、自分を外敵から守るため。
植物は動物のように動き回ることができませんから、
「その場所に留まったまま、外敵を除ける」
という防御策が必要だったわけです。

 

自分の葉っぱや根っこを食い荒らす害虫から
いかにして身を守るか?
その方法として「虫が嫌う香りを漂わせる」
という能力が発達してきたということなんですね。

 

つまり、私たちにとっては心地よいあの香りも、
ある種の虫たちにとっては

 

「うえっ!なんだこのニオイは・・・。」

 

と感じる悪臭だということです。

 

ダニも、ラベンダーの香りを嫌う虫の一種。
ゆえに、ダニの忌避剤としてしばしばラベンダーの精油が使われます。

ラベンダーを使ったオススメダニ対策グッズ

ラベンダーのダニ忌避効果を応用した商品は色々ありますが
中でも口コミ評価が高いのが、

 

「ダニよけシリカ」

 

です。

 

置いておくだけで、ラベンダーの香りが広がって
ダニの増殖を食い止めるという優れモノ。
殺虫成分は一切使用しておらず、
「天然成分のみでダニ対策ができる!」と評判です。

 

ペットを飼っていたり、アレルギー体質の子供がいたりして
「ダニの対策をしなればならない」。
でも、徹底的に掃除をするほどの時間的余裕もないし、
かといって殺虫剤やくん煙剤には頼りたくない・・・。
そんなピンチを救ってくれる、救世主のようなグッズですね。

 

おまけに、

 

  • 小袋タイプ(約4p角)だから場所を取らない
  • シリカゲルだから部屋の除湿&消臭にもつながる
  • 良い香りなので、アロマテラピーの効果もある
  • 25個入り 約1,500円で、効果がワンシーズン(3か月)持続する

 

と、メリットいっぱい!

 

布団カバーの間、カーペットや畳の下、靴箱の中、
クローゼットやタンスの中、キッチンの収納庫・・・等々、
気になるところにどんどん設置しましょう!

 

購入は、コチラの公式サイトから。