ダニの総合情報サイト | ダニ退治110番

羽毛布団はダニが繁殖しやすいって本当?

大学生の頃から使い続けている羽毛布団。
いい加減、古くなってきてへたれてきてしまったので
思い切って新しいものに買い替えよう!
と、寝具店に行ってみました。

 

でも・・・布団にはいろんな種類があって迷ってしまいますよね。
デザインもさることながら、
やはり一番こだわりたいのは素材です。
羽毛、羊毛、綿、化学繊維(ポリエステル等)・・・
それぞれ肌に触れた瞬間の質感、保温性・調湿性も異なります。

 

では、「ダニの繁殖を防ぐ」という意味では
どんな素材の布団が良いのか?

 

ダニは動物のたんぱく質を栄養素とするから考えれば、
羽毛布団や羊毛布団はダニの温床になりやすいように思われます。

 

確かに、小児科などでは

 

「アレルギー体質の子には綿か化繊の布団を選んだほうが良い」

 

と指導されるようです。

 

しかし、羽毛布団の場合は、
鳥(ガチョウやアヒル)の羽根を原料としているため
素材としては確かにダニに狙われやすいのですが
羽根が外に飛び出さないようにかなり
しっかり密閉された構造になっています。

 

ですから、いくらダニは身体が小さいといっても
その内部に入り込むということはほとんどないのだそうです。

 

「鳥の羽根に元々ついていたダニが布団の中で繁殖することはないの?」
という点を心配される方も多いかもしれませんが、
羽毛布団の原料となる羽根は
異物の除去や殺菌が徹底されていますのでその心配はありません。

 

ただ、やはり布団の表面にはダニが着きやすいので、
まめにカバーを洗ったり、掃除機をかけたり・・・という対策が必要です。

やっぱり基本はこの3つ!

ちなみに、「羽毛布団や羊毛布団ではないから大丈夫」
という油断は危険です。
化繊素材の布団でも、
エサや湿度があればダニはどんどん繁殖します。
静電気を起こしやすい性質があるので、
ホコリを引き寄せやすいという弱点もあるんですよ。

 

大切なのは素材よりも、むしろ日頃のメンテナンスなのです!

 

布団のお手入れの基本原則は次の4つです。

 

こまめに太陽の光に当てる

「布団の温度を上げてダニを死滅させる」というよりも、
布団内の湿度を下げることが目的です。
乾燥した環境下ではダニの繁殖力が衰えると言われています。

 

時々、布団乾燥機をかける

布団内の温度を60℃以上まで効率的に上げることができます。
その温度環境を2〜3時間キープすればダニは死滅します。

 

掃除機をしっかりかける

ダニの死骸や老廃物が残ったままだと、
それを吸うことでアレルギー症状が起こります。
布団を乾燥させておしまい!・・・ではなく、この工程をお忘れなく。

 

汚れたままの状態での長期収納を避ける

一度でも使用した布団を、何の処置もせずに
押し入れにしまい込むのは大変危険です!!
「暖かくなってきたから、冬用の羽毛布団はしまっておこう」
という場合は、@〜Bを行ってから収納しましょう。

人気の掃除機に飛びついてはいけない!そのワケは?

新しい羽毛布団を購入した時、
人気の掃除機、レイコップの案内チラシをいただきました。
TV番組でタレントさんが「ダニの駆除にも効果がある!」と言っていたので、
「このタイミングで掃除機の買い替えもアリかな・・・」と思ったのですが。

 

調べてみたところ、レイコップは
「布団用のクリーナー」と謳っていますが、だからといって
「ダニを完全に除去しますよ」「ダニの繁殖を抑えますよ」
と明言しているわけではないんですね。

 

あくまでも、ダニの死骸や老廃物が含まれているであろう
「ハウスダスト」をしっかり吸引して、アレルギーの原因を断ちますよ、
という概要の掃除機なのです。

 

UV照射ランプもついていますが、
これは布団内の細菌を殺すためのものであり、
羽毛布団の中で生きているダニを
完全に死滅させてくれるわけではありません。
ここはよく誤解されるポイントなので、声を大にして言っておきたいですね!

 

耳触りの良い広告の商品に飛びついてしまうと、
それを買ったことに安心して、
日々の生活の中ですべきダニ対策がおろそかになりがちなもの。

 

ハッキリ言いますが、
「これを使えば、それだけで確実にダニを死滅させることができます」
「これを使えば、ダニを完全に取り除くことができます」
なんて完璧な商品はどこにもありはしないのです。

関連ページ

ダニにとって心地よい環境とは
ダニは何を食べて生きているのか
ハウスダストとダニの関係
ハウスダストを減らす方法
家の中ですべきダニ予防対策
ペットはダニ発生の原因になる?
アルコールを使ったダニ予防法
アロマでダニ対策
赤ちゃんのためのダニ対策
大切な衣類をダニから守るために
季節に応じたダニ対策
ダニに効く忌避剤。オススメ3選
ダニ対策に空気清浄機を。トレンドをチェック!
毛ダニの正体と予防法
ダニは線香に弱い?効果的な使い方
ふとんのダニ対策に掃除機は欠かせない!人気商品は?
どうする?ソファのダニ対策
実は最も危険!畳のダニ対策
ダニがつかない布団とは
ハーブでオシャレにダニ予防
ファブリーズでダニを追い払おう
ダニを繁殖させないフローリングのメンテナンス法
冬にやるべきダニ対策
マットレスの正しいメンテナンス法
ダニの繁殖を許さない!効果的な枕ケア
ユーカリでさわやかにダニ予防
床材に合わせたダニ対策
実は盲点!ラグのダニ対策
ラベンダーの虫よけ効果に注目!
女子にオススメ!ローズマリーで虫よけ
ゲルを使ったダニ対策グッズ
急な来客、大丈夫?座布団のダニ対策
グレープフルーツで虫よけ
溜め込んだ段ボールが危ない!