ダニの総合情報サイト | ダニ退治110番

ダニ対策は季節に応じて「2段階」で取り組もう

みなさん、家の中のダニが気になる季節っていつ頃ですか?

 

私はずっと、
「ダニは暖かい季節に活動する生き物だから、冬場は安心だ」
と油断していました。

 

しかし、現在の日本の住宅構造(高気密で冬もあたたかい)は
ダニにとって非常に住み心地が良いものらしく、
冬場でも密かに活動を続けているのだそうです。

 

しかし、そうは言ってもやはり彼らの繁殖活動にはピークがあります。
季節で言うと、

 

初夏から徐々に数を増やし始めて
梅雨の後半頃にはピークを迎え、
8月には下降していきます。

 

(ダニの寿命は約3か月程度と非常に短いのです。)

 

繁殖期のピークを超えれば、ダニに刺される(咬まれる)リスクも低くなる!
だから安心か?と言えば、それはNO!
ダニによる健康被害は「刺される」という直接的なものばかりではなく
その死骸や老廃物によって引き起こされる「アレルギー」という
間接的な症状もあります。

 

死骸や老廃物の量がピークを迎えるのは9月〜10月。
季節で言うと、秋ですね。

 

つまり、ダニそのものの繁殖シーズンが過ぎた後の季節、
秋以降にも別の方法で対策をしなければいけないということになります。

春と夏はダニの繁殖を抑える努力を!

「この食べ物を食べると身体がかゆくなる」
「この植物に触れると皮膚が腫れる」
「この化学物質を嗅ぐとクシャミが止まらなくなる」

 

・・・このように原因がハッキリしているアレルギー症状の他に、
何が原因なのかわからない、
謎のアレルギー症状に苦しめられている方も多いそうです。

 

実は一つの原因として考えられるのがダニ!

 

ダニの死骸や老廃物を吸った時、
身体が「これは異物だ!」と認識して
過剰反応している可能性もあります。

 

このようなアレルギー症状を軽減させるには、
アレルギー源となるダニの死骸や老廃物をなるべく発生させない
という対策が必要になります。
つまり、ダニの繁殖そのものを抑える必要があるのです。

 

季節としては、初夏。5月くらいからダニは増え始めますので、
「ダニの繁殖を食い止める」という観点でのダニ対策を心掛けましょう。
このサイトでも紹介していますが、

 

★湿気を溜めない
★ほこりを溜めない
★空気の流れを作る

 

という3つがポイントになります。

 

具体的な方法については以下の記事を参考にしてみてください。

 

家の中でできるダニ予防対策 
効果的にダニを駆除する方法
カーペットのダニ対策 
畳のダニ対策 
寝具のダニ対策
羽毛布団のダニ対策
アイロンを使ってダニを退治しよう
大切な衣類をダニから守るために 
赤ちゃんのためのダニ対策
意外に盲点!エアコンのダニ対策

秋以降はアレルギー源の除去に注力しましょう

夏場、どんなに頑張って対策をとっても、
ダニを完全に除去するのは難しいでしょう。

 

天日干しでも掃除機でも洗濯でも、

 

「完全」と言える方法は存在しないのだ

 

と、ある程度は開き直っておいたほうが良いのかもしれません。

 

ダニがいるということは、そのダニは何かを食べて
排泄物を出しているということ。
そして、死んだら死骸が残るということです。

 

例えば、押し入れにしまい込んだ冬用の衣類や
寝具の内部でダニが大発生していたとして、
寒い季節になってそれを取り出してそのまま身に着ければ・・・
ダイレクトにアレルゲンを吸い込むことになりますよね!?

 

ですから、秋以降の季節に押し入れから物を取り出す時は
注意が必要です。

 

必ずマスクを着用して、
塵やホコリを吸い込まないようにしてください。

 

タンスや押し入れの中身を全部出して、
隅々まで掃除機をかける&絞ったタオルで拭きましょう。

 

そして、家庭で洗えるものは丸洗いして天日干しを。
洗えないものは、丹念に掃除機をかけましょう。

 

理想的なのは、クリーニングに出すか
コインランドリーの乾燥機にかけることです。
熱風で乾燥させますので、生きているダニも卵も一網打尽!
これなら、「もしかしたら、(ダニが)いるかも・・・」
という不安を感じることなく穏やかに眠れます。

 

不安やストレスはアレルギー症状を悪化させますので、
心理面をケアするという意味でも、
クリーニングやコインランドリーはオススメです。

関連ページ

ダニにとって心地よい環境とは
ダニは何を食べて生きているのか
ハウスダストとダニの関係
ハウスダストを減らす方法
家の中ですべきダニ予防対策
ペットはダニ発生の原因になる?
アルコールを使ったダニ予防法
アロマでダニ対策
赤ちゃんのためのダニ対策
大切な衣類をダニから守るために
羽毛布団のダニ対策
ダニに効く忌避剤。オススメ3選
ダニ対策に空気清浄機を。トレンドをチェック!
毛ダニの正体と予防法
ダニは線香に弱い?効果的な使い方
ふとんのダニ対策に掃除機は欠かせない!人気商品は?
どうする?ソファのダニ対策
実は最も危険!畳のダニ対策
ダニがつかない布団とは
ハーブでオシャレにダニ予防
ファブリーズでダニを追い払おう
ダニを繁殖させないフローリングのメンテナンス法
冬にやるべきダニ対策
マットレスの正しいメンテナンス法
ダニの繁殖を許さない!効果的な枕ケア
ユーカリでさわやかにダニ予防
床材に合わせたダニ対策
実は盲点!ラグのダニ対策
ラベンダーの虫よけ効果に注目!
女子にオススメ!ローズマリーで虫よけ
ゲルを使ったダニ対策グッズ
急な来客、大丈夫?座布団のダニ対策
グレープフルーツで虫よけ
溜め込んだ段ボールが危ない!