ダニの総合情報サイト | ダニ退治110番

エコデパ ムシさんバイバイシート

私がダニ除けの忌避剤を選ぶ際に注目するポイントは次の2つです。

 

成分は人体に安全なものであるか?

たとえダニに効果があったとしても、
それで自分や家族までもが体調を崩してしまったら意味がありませんので!

 

いろんな使い方ができる形状かどうか

ただ床に置くだけではなく、クローゼットのポールに吊るしたり
キッチンの食器棚に敷いたりできると便利ですよね!

 

 

このような観点でセレクトした場合、イチオシなのは
エコデパの「ムシさんバイバイシート」です。

 

こちらは、40年以上もダニ駆除について研究してきた
プロが開発した商品で、
有害な農薬成分を全く使用していないという点がポイント!

 

植物が自分の身を守るために発する
「フィトンチッド」という香り成分が配合されているのですが、
これはダニを忌避する作用があると共に
私たち人間のストレスを和らげる効果があります。

 

また、シートの素材が不織布なので、
ハサミやカッターで自由に切って使えるという点も便利!

 

絨毯やタンスの中に敷いたり、
衣類を包んだり、ハンガーに吊るしたり。
ホッチキスを使って袋状に細工すれば、
靴を収納することだって可能です!

 

 

【成分】
青森ヒバ油、コパイバ油、ベチバー油、ヒノキ水、
植物由来界面活性剤、精製水、シリカ、キサンタンガム、不織布

アース製薬 天然ハーブでダニバリア

ダニの忌避剤といえば、シート状のものか
粒タイプのものを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

 

ただ、ポンッと置くだけの芳香剤タイプの忌避剤では
ダニを駆除するには不十分なのではないか・・・?
と不安を感じる気持ち、私もよくわかります!

 

ですが、アース製薬の「天然ハーブでダニバリア」は効果がありましたよ。
実際に使っていますが、目に見えて「ダニの被害に遭った!」という実感はありません。

 

こちらは商品名の通りにハーブを使ったダニ忌避剤。
ダニが嫌がる5種類の天然植物成分が配合されているのですが、
人間にとっては「さわやかで良いな」と感じられる香り成分なんです。
もちろん殺虫剤は一切使っていませんので、人体にも安心ですよ。

 

普通の芳香剤との違いは、
スリットが「上向き」ではなく「下向き」であること。

 

これなら、床を這いつくばるダニを効果的にノックアウトできますね!

 

本当に「置くだけ」で効果を発揮してくれますし、
液体ではなくゲルタイプなので倒れてしまっても後始末が要りません。

 

【成分】
植物精油、植物抽出物、界面活性剤

ウエキ ダニクリン キッチン用シート

最後は、キッチンのダニ対策に便利な忌避剤をご紹介しましょう。

 

ダニ対策というと、やはりどうしても寝室や押し入れ、
クローゼット、タンスの中身に注力してしまいがちですが、

 

実はキッチンもダニに狙われやすいスポットなんですよ!

 

なんといっても、エサがたくさんありますからね・・・。

 

とはいえ、食べ物を扱う場所ですから、
人体に悪影響のある忌避剤では困ります。

 

そこでセレクトしたのはウエキの「ダニクリン キッチン用シート」
殺虫成分は使われていませんので、キッチンでも安心です。

 

30×200pとビッグサイズなシートで、
ハサミで自在にチョキチョキして使えるのが便利ですね。

 

食品保管庫や食器棚に敷いておけば、
ストックしている食料や食器をダニから守ることができます。

 

抗菌加工が施されているので、
雑菌の繁殖も抑えてくれるんですよ。

 

効果が6か月続くというのも、コスパが高いですね!

 

【成分】
脂肪族系カルボン酸エステル、ポリプロピレン(シート材質)