ダニの総合情報サイト | ダニ退治110番

定番はやっぱりコレ!ダニアース

寝ている時に、喉がイガイガするような感覚を覚えたり、
しつこい咳が続いたり、肌にかゆみを覚えたり。

 

「寝室で布団に寝ている時だけ」
「リビングのカーペットに寝転んで(あるいは座って)くつろいでいる時だけ」

 

と、場所が限定されている症状であれば、
それはおそらくダニが原因となっている可能性が高いですね。

 

「寝具やカーペットを丸洗いして高熱の乾燥機で回す」
「布団乾燥機で高熱処理した後、掃除機をかける」
「スチームアイロンで高熱処理した後、掃除機をかける」
・・・といった方法でダニ本体や死骸、フンを除去した後は、
スプレーによる防ダニ対策が便利です。

 

ダニが嫌がる忌避成分が配合されているので、
ファブリック類はシュシュッとしておけばダニが寄り付きにくくなります。

 

いろんなメーカーから様々なタイプのスプレーが出ていますが
定番はなんといってもアース製薬のダニアースですね。

 

楽天で購入するならコチラ

 

無香料タイプとハーブの香りがするタイプがあり、
私は無香料のほうを愛用しています。

 

シュッと噴射した瞬間はなんとなく喉に刺激を感じますが、
すぐに乾くためか気にならなくなります。

 

このスプレーを常備するようになってから、
「もしかして、ダニ?」とハッキリ感じることもなくなりましたので、
効果もそれなりに出ているということなのでしょう!

 

【有効成分】
フェノトリン(ピレスロイド系)

 

【効果・効能】
屋内塵性ダニ類の増殖抑制および駆除、イエダニ、マダニおよびノミの駆除

 

ハーブの香りがするタイプも一度使ってみましたが、ほのかに香る微香性。
玄関マットなどにオススメです。(ちょっとした芳香剤の代わりになります。)

えっ!ダニがいなくなるスプレー!?

どんなカテゴリーでも、「商品名」って大事ですよね。
そのインパクトが強い商品は、やはり売り上げもついてきます。

 

ダニスプレーで言うと、KINCHOの「ダニがいなくなるスプレー」
ってちょっと気になりませんか!?
思わず、

 

「えっ、ホントに!?」

 

と突っ込みたくなる商品名です。

 

楽天で購入するならコチラ

 

寝具やカーペット、畳など気になる所に
月に1回シュシュッと噴霧するだけ。
1m2当たり4〜5ショット吹きつけるだけで、
ダニ駆除効果が1ヵ月持続するというのはコスパが高いですね。

 

キンチョーの公式HP上に、このスプレーを使ったことによる
「カーペット1枚あたりのダニの増殖抑制率の推移」
のデータ(グラフ)が掲載されていましたが、
スプレー噴射後1週間で96.6%、
約4週間後には100%駆除できるのだとか!

 

つまり、約1ヵ月かけて全てのダニを駆除できるということですね。

 

個人的には、クセがなくナチュラルなフローラルソープの香りも気に入りました!
アルコールベースなので乾きが速く、「べたつきが残りにくい」
という点も高評価されているポイントのようです。

 

【有効成分】
ピレスロイド系(フェノトリン)

 

【効果・効能】
屋内塵性ダニ類、イエダニ、マダニ、ノミの駆除

トマトの力でダニ退治!

ダニスプレーに限らず、
殺虫剤の類で怖いのは「人体への影響」。
いくら「安全性は厳密な試験で確認されています」と言われても、
「殺」という一文字を見ると不安感が拭えません。

 

それなら、スプレーを選ぶ時は「成分」で選びましょう!
例えばフマキラーの「ダニ除け トマトパワー」
これ、100%食品成分で作られているダニ駆除スプレーなんです。

 

トマトに含まれている「フェルネシルアセトン」という成分が
ダニ除けに効くそうで、これをメイン成分として作られているんですね。

 

トマトが原料なら、肌に触れる部分にも安心して使えます!

 

ネットで購入するならコチラが便利です。

 

気になるところに1m2あたり6吹きくらい噴射しておけば、
効果が約1ヵ月持続します。

 

【有効成分】
ファルネシルアセトン、エタノール、香料

 

【効果・効能】
屋内塵性ダニの駆除