ダニの総合情報サイト | ダニ退治110番

えっ!こんなところにダニ!?

犬や猫と一緒に暮らしている方はご存知だと思いますが、
彼らの毛には色んな植物や虫が付着します。
そしてその毛の奥深くに潜んで吸血するダニもいるんですね。

 

だからこそ、「ペットはダニ発生の原因になる?」で紹介したような
ダニ対策が必要になるわけですが・・・。

 

実は私たちの身体にも、
ダニの寄生を許してしまいやすい箇所があります。

 

それは、陰部。
寄生するのは、ケダニやヒゼンダニというダニです。

 

陰部の皮膚は非常にデリケートなので、
ダニに刺されると激しいかゆみが生じます。
ヒゼンダニが原因の場合、
専門的には「疥癬」と呼ばれる病気で、
皮膚病の一種として考えられています。

 

目で見て分かればすぐに気づくのでしょうが、
なにしろ0.5mmにも満たないサイズなので、
肉眼では見つけにくいのが特徴。
日本では終戦直後に大流行し、現在は落ち着いていますが
年間に7万人を超える感染者が出ているそうです。

 

「陰部」ということで、「性交渉で感染する」と考えられがちですが、

 

性行為を原因とする感染数は全体の10%ほど。

 

残りは病院や高齢者施設などの施設内感染です。

 

場所が場所だけに、なかなか人にはカミングアウトしにくい病気ですよね・・・。

 

男性の陰部に表れることが多い症状ですが、
感染経路によっては他の部位にも症状が表れます。

感染経路と症状

ヒゼンダニを原因とする疥癬は、人から人へ感染します。
つまり、ヒゼンダニがAさんの陰部からBさんの陰部へ
「乗り移る」ということですね。

 

主な寄生場所は陰部ですから、
手と手を触れたくらいでは感染しません。
やはり、性行為や最も確実な感染ルートでしょう。

 

ただ、ヒゼンダニは動きが非常に緩慢であるため、
ちょっとやそっと皮膚が触れ合ったくらいでは感染しません。
ある程度の長い時間をかけた接触が必要であり、
交尾して卵を持ったメスが角質の内部に寄生することで初めて
「感染」が成立するのだそうです。

 

メスは2〜4個/日のペースで産卵し、
2〜3日で孵化して10日前後で成虫になります。
そして再びオスとメスが皮膚の表面で出会って交尾して・・・
と繰り返すことで繁殖していきます。

 

ヒゼンダニは人に寄生していますが、吸血するわけではありません。
角質の内部に潜り込み、そこに老廃物や死骸を残すため、
これに対して身体がアレルギー反応を起こすために
強いかゆみが生じるのです。

 

疥癬の感染力は比較的弱いにも関わらず、
なぜ病院や介護施設ではたびたび
集団感染が起こってしまうのでしょうか。

 

その原因の一つが、寝具やタオルの共用。

 

ダニは人間が落とすタンパク質(垢、汗、フケ、髪の毛)を
栄養源としているためこれらが付着しやすい寝具は
絶好の住処になるのです。

 

ただ、ヒゼンダニは非常に乾燥に弱いため、
寄生した人間から離れると比較的短期間(2〜3日)で死んでしまう
という説もありますので、
寝具を介した感染はそう多くはありません。

 

病院や介護施設では入浴が困難な患者さんも多いことから、
「付着したダニを洗い流す」ということが難しいため、
感染が広がりやすいと考えられます。

 

では、疥癬になるとどのような症状が出てくるのでしょうか。

 

主には、激しいかゆみ。
ヒゼンダニを持った人との性交渉の後、
陰部の猛烈なかゆみを感じて気づくという方も多いようです。

 

また、皮膚に線状の白い盛り上がりが表れることがあり、
これを「疥癬トンネル」と言います。
長くても5mmくらいで、
この先端にヒゼンダニのメスが潜んでいるのだそうです。
想像しただけでも気持ち悪いですね・・・。

 

さらに、アトピー性皮膚炎の症状によく似た赤い丘疹や
「結節」と呼ばれる小さな赤いしこりが生じることもあります。

 

主に、男性の陰部に発生することが多いそうですので、
このような症状が出たら疥癬を疑ったほうが良いでしょう。
(全ての疥癬患者に同じ症状が出るとは限りません。)

予防するには?

では、どうすれば疥癬への感染を予防することができるのでしょうか。

 

そもそも「疥癬への感染」が成立するのは

 

「卵を持ったメスのヒゼンダニが皮膚に潜り込んで寄生すること」

 

です。

 

ただ接触して感染するのとは違って、ある程度の時間がかかります。
つまり、その機会を与えなければ良い!ということ。

 

具体的には、次のような方法が考えられます。

 

  • 他者との寝具や衣類、タオルの共用は避ける
  • 長時間の他者との肌の接触を避ける
  • こまめに手を洗う
  • 性交渉の後は必ず入浴して身体をキレイに洗う
  • 身体を清潔に保つ(毎日入浴する、衣類を替える)
  • 患者と同じ部屋で寝ない

 

特に、身近な人で疥癬の患者が出た場合は、上記を徹底させましょう。
メスのダニがオスと出会って交尾をする前にダニを死滅させる意味でも、
プラスαで以下のこととも心掛けたいものです。

 

  • 布団や枕をまめに天日干しする
  • 枕と布団のシーツをこまめに洗濯する
  • 部屋をよく掃除して、ホコリをためない
  • タンスやクローゼットの中もしっかり掃除する

関連ページ

ダニに刺された!正しい対処法は?
刺された跡を残さないために
この赤い発疹はダニの仕業?
この赤い虫はダニ?
ダニに刺されたときの痛みはあるのか
ダニは人にうつるの?
ダニで化膿したときの対処法
腕だけ刺された!これってダニ?
オロナイン軟膏でのケア
ダニか蚊か?見分け方のポイント
キンカンの使い方
チーズを美味しくするダニ
タイ料理とダニの意外な関係
ササラダニの生態
我が家にダニはどれだけいるの?検査方法
刺されやすい血液型はあるのか
ダニ刺されにはステロイドを使うべき?
水ぶくれの対処
ダニ刺されの治療法
このチクチクの正体はダニ?
テラコートリルはダニに効く?
「とびひ」の症状と対策
ダニとトコジラミの違いは?
ダニに狙われやすい体質はある?
ダニは日光に弱い?
ダニの傷跡にはリンデロンが効く?
ダニとノミの違い
ダニはお風呂が大好き?
ダニ被害とヘルペスの見分け方
ダニはメントールが苦手
米に虫が大発生!これってダニ?
ダニの傷跡治療にオススメの市販薬3選
紛らわしい!ダニと南京虫の違い
夢にダニが出てきた!その意味は?
レボリューションの効果と副作用
レスタミン軟膏は虫刺されに効くの?
自然療法「レメディ」とは
ロコイドでかゆみを撃退!
減感作療法薬とは?
ダニに刺された時の解毒方法